×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

IGF-1 育毛

IGF-1育毛理論とは?

IGF-1 育毛

IGF−1育毛理論とは一体何でしょうか。 日々技術の革新が行われる育毛界において、画期的な研究結果であるこのIGF−1育毛理論。 これは名古屋の研究グループの岡嶋研二博士の理論に基づいた育毛方法です。 まず、IGF−1とはなんなのか。 これはインスリン様成長因子−1といって、体の様々な機能を若返らせる働きをする物質です。 ですが、今まではこの物質を、安全に体の中で増やす方法が見つかっていませんでした。 若返り物質を増やすことが出来れば、歳をとり衰えてしまった毛根を若返らせることが可能です。 薄毛・抜け毛・脱毛に悩む全ての方の救世主になりうるこの理論を、 安全に増やすための研究を行なってきた岡島博士が満を持して発表したのです。 実際の岡嶋研二博士の写真を拝見すると、フサフサとボリュームのある髪を持った方です。 この写真を見ると、IGF−1育毛理論はとても説得力があります。 実際はどんなことをすればこの物質が増えるのか、ということですが 知覚神経を刺激する成分・カプサイシンと、それをサポートするイソフラボンを摂取するようです。 カプサイシンは唐辛子に多く含まれ、イソフラボンは大豆に含まれています。 2つの成分を一度にとれる料理といえば、麻婆豆腐などでしょうか。 気をつけなければならないのは、髪のためと言ってこの成分ばかりを過剰にとってはいけないということです。 あくまでも普段の食生活に無理のないように取り入れて下さい。 この物質は育毛だけではなく、美肌効果やうつの症状の予防にも役立つそうです。 カプサイシン+イソフラボンが摂取できるメニューを家族で取り入れても良さそうですね。

リンク集|123

Copyright © IGF-1育毛理論とは? All rights reserved